要点をまとめると…

  • カルナさんはFateだけ聖人って訳でもなく、原典の時点で聖人なんだよな
  • カルナ唯一の汚点、結婚お断りされてアルジュナに寝取られたお姫様をビッチ呼ばわり
  • ちなみにカルナがキレた理由は、出来レースでアルジュナしかクリアできない条件を自分がクリアしたところ御者の息子とは結婚できないから無効って言われたからなw
参照元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/applism/1451974005/
280名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 15:57:09.48ID:tFlrCWFj.net

カルナさんは前にとあるマスターに言われたからとのことでコミュニケーション頑張ってるのに
アルジュナがマスターに冷たすぎて辛いんだが


313名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:00:17.85ID:xZ1iszw8.net

>>280
よくわからんが愛嬌のない偉そうな口調なん?


347名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:03:50.69ID:tFlrCWFj.net

>>313
初期はこんな感じ
「好きなこと?一人でいるのが好きですね」
「嫌いなこと?心の中に入ろうとする人は嫌いですね、マスター気を付けてください」
「私と貴方では私の方が偉大だと認められていますが、私はあなたがマスターであるということを重要視します」


368名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:05:21.52ID:xZ1iszw8.net

>>347
アッハイ
インドでカルナさんのほうがぶっちで人気があるのがわかる気がしたわー


372名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:05:48.94ID:u2QPlCXv.net

>>347
意識高そう


375名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:06:22.78ID:Fm41buPG.net

>>347
最後エキサイトさんみたいだな


377名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:06:42.28ID:ZzSqxjG5.net

>>347
口下手なだけのカルナと違ってガチコミュ障っぽい感じにみえる
別にそういう設定ではないんだろうけども…


436名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:13:42.87ID:cextknl2.net

>>377
なんでも与えられてきた生前の設定考えたらガチコミュ症でもあんま不思議じゃない気はする


411名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:10:35.66ID:tFlrCWFj.net

あの男と肩を並べる…か
頼もしいと思う半面、抑えきれない葛藤もある
こんな気持ちは初めてだ
ともあれ、かつて母が願った理想がここにある
しばらく見定めてみる


カルナ、まさか貴様と共の陣営になるとは
これもまた、神の一手というわけか
今は争わぬが、次に顔を出せばどうなるかわからんぞ!


もうこんなところから人柄に差が出てるんじゃが


426名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:12:22.26ID:xZ1iszw8.net

>>411
いくら身分と設定のせいとはいえ人格に差がありすぎませんかね…
お試しの流れ的にカルナさん敵側っぽいのが辛い


431名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:12:51.94ID:sFdkIE/0.net

>>411
ベジータみたいだな アルジュナ


442名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:14:06.51ID:WztdgQi8.net

>>411
これは人柄に差が出とるとしか言いようがないな
カルナさん、人が良すぎるよ
人の良さが災いして黄金の鎧を失って敗北したのに


497名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:19:29.41ID:tFlrCWFj.net

>>442
最後だけど最終再臨台詞が一番ひどい

言葉がない
というのはこういうことだったのか
ありがとう、マスター
この胸の昂りがある限り俺の槍に敗北はないぞ!






完璧! これでこそ私、これでこそアルジュナだ!
クックックッ
フハハハハハハ


505名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:20:10.10ID:cextknl2.net

>>497
ちょっとアルジュナさん闇漏れてんよ~


507名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:20:21.63ID:xZ1iszw8.net

>>497
さすがにノッブがかわいそうになってきたんじゃが


518名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:21:28.37ID:AP8GVaZL.net

>>497
黒いよアルジュナ


525名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:22:06.42ID:CPVIHkFl.net

>>497
ア闇深


528名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:22:15.40ID:qQaDiV9n.net

>>497
アルジュナの声優がノッブじゃなくて福山で再生されるようになってきた


532名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:22:57.13ID:AP8GVaZL.net

>>528
蜃気楼とか乗ってそう


579名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:27:58.22ID:kV9U62jO.net

>>497
カルナさんイケメンすぎわろた
聖杯戦争でも完全に当たり鯖の性格


472名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:17:29.47ID:xZ1iszw8.net

まぁでも日本人って判官贔屓強いし
仮にインド神話が日本で広まったとしてもやっぱりカルナさんの方がアルジュナより人気でそうよね


520名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:21:31.78ID:uw7k1Hr8.net

カルナさんが一番のマスターラブ勢まである
ああケツ穴差し出したい


534名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:23:03.02ID:cextknl2.net

>>520
マスター生還率100%は伊達じゃない
ラブというと若干違うきもするが


547名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:24:53.47ID:+Okvk82W.net

>>534
アポでもマスター生きてたの?
途中で読むのやめたけど傀儡にされてなかった?


562名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:26:22.80ID:cextknl2.net

>>547
カルナさんが全員守り続けて最終的にジークとの対決を条件に全員無事生還させることに成功
カルナさんマジカルナさん


570名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:27:05.02ID:2zXupZ7w.net

>>547
傀儡にされてたやつ全員助けた


584名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:28:16.39ID:tFlrCWFj.net

>>547
傀儡マスターを用済みになったから始末しようとしたセミラミスから護り切り
最後に実質的に自分の命と引き換えにマスター連中全員の助命に成功した


604名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:30:31.89ID:+Okvk82W.net

>>562
>>570
>>584
カルナかっけええええええ
明日全力


575名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:27:50.92ID:WztdgQi8.net

カルナさんはアポでも正気を失った赤の陣営のマスターズを守護し続けていたからな
他の鯖はとくに動かなかったのに


643名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:34:07.20ID:WztdgQi8.net

カルナさんはFateだけ聖人って訳でもなく
原典の時点で聖人なんだよな
英霊って割りと屑な性格の奴も多いんだけど
イベでカルナさんが出てくるのが楽しみだわ


672名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:36:13.81ID:uw7k1Hr8.net

>>643
カルナ唯一の汚点
結婚お断りされてアルジュナに寝取られたお姫様をビッチ呼ばわり


682名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:36:59.29ID:uXTH21uB.net

>>672
インドでは普通


726名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:41:07.82ID:xZ1iszw8.net

>>672
まぁでもそのお姫様って父親が条件公言した怪物退治果たしたのに
「おめーみてーな下賤な奴と結婚したくねーからwwwアルジュナ様サイコー!www」
みたいなもんやったんやろ?
そらそうよ


685名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:37:21.14ID:WztdgQi8.net

>>672
それは恥ずかしいなw


791名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:47:42.30ID:tFlrCWFj.net

>>685
ちなみにカルナがキレた理由は

出来レースでアルジュナしかクリアできない条件を自分がクリアしたところ
御者の息子とは結婚できないから無効って言われたからなw


808名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:49:18.72ID:cextknl2.net

>>791
これは聖人カルナさんでもブチ切れますわ


836名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:51:36.90ID:WztdgQi8.net

>>791
不幸すぎるな。さすがにキレてもいい
しかしアルジュナは本当に恵まれてるな


826名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:50:46.30ID:kNKuSZPx.net

>>791
カースト考えたら姫様の気持ちはわかるけどな
民間伝承の影響もあるから、低いカーストで頑張るカルナさんが人気あるのも頷ける


843名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:52:18.79ID:BcK55IGU.net

>>826
しかし伝承の類を楽しむのはカーストの下の方だからね
仕方ない


830名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:51:09.24ID:BcK55IGU.net

>>791
これは切れる
ちなみにアルジュナさんは?


859名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:53:55.75ID:tFlrCWFj.net

>>830
アルジュナは無事姫様家持ち帰って兄弟全員の共有妻にしたよw


866名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:54:38.65ID:+Okvk82W.net

>>859
なんぞそれ
そんな文化あるんか


897名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 16:58:35.38ID:tFlrCWFj.net

>>866
アルジュナ「母上、今日はとてもいいものを持って帰りました!」

母「それはよかったね、兄弟仲良く分け合うんだよ」

母「ってちょ!女の子かよ!!」

母「なんか凄いこと言っちゃったけどどうしたらいい?」

長男「アルジュナが勝ち取ったんだから当然アルジュナの嫁ですよ」

アルジュナ「いや!母上の言うことは絶対!!全員でわかちあう」

姫様「・・・それでいいです」


911名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 17:00:02.57ID:+Okvk82W.net

>>897
神話って頭狂ってますわ…


コメ1の@フェイトでGO!2016/01/05(火) 23:15:16ID:b83aac23b9528

月曜は長男の相手をし、火曜は次男水曜は...って感じだったよな
姫様がビッチなのもまた真実を見据えた末の発言だったのこもな


コメ2名無しさん@フェイトでGO!2016/01/10(日) 17:40:28ID:f4f6dce2f3a0f

「カルナよ! 武士道とか、正々堂々とした公正な勝負というものが、この世に存在するということを思い出したとは、あっぱれだ!
 今お前は窮地に立っているから思い出したのだろう。だが、お前とドゥルヨーダナとドゥッシャーサナとシャクニが、か弱い女性であるドラウパディーを公衆の面前に引きずり出し、散々辱めたときにはどうだった? そこに武士道とか公正という言葉はあったのか?
 賭け事が下手なユディシュティラを誘い出して領土を騙し取ったときには、お前の武士道や公正さはどこに隠れていたのだ?
 不当とはいえ約束を守って12年間を森で過ごし、13年目を隠遁して戻ってきたパーンドゥ兄弟に、領土を返さないのが公正なのか?
 お前は悪人どもと共謀して、ビーマを毒殺しようとしたこともあった。また、パーンドゥ兄弟を焼き殺そうとしたこともあった。そのとき、武士道や公正さはあったのかね?
 また、少年のアビマニュ一人を四方から取り囲み、大勢でよってたかって殺してしまった。あれが武士道か?
 悪人よ、今になって、公正な勝負とか武士道とかを口にするな。お前は一度もそれを尊重したことがないのだからな。」
 クリシュナにこのように言われると、カルナは恥ずかしそうにうなだれて、言葉一つも返せませんでした。

唯一とか言ってるけど一応汚点はこれだけあるけどな
あとカルナは最後の時に運命に対してキレて恨み言言ったり度々自分を過小評価する仲間に対してキレまくってる

別にこれについて悪いとは言わないし寧ろ正しい
ただ「ほとんど何の汚点もない聖人」「嫁探しの一件以外キレたことない」と言うのはおかしい


コメ3名無しさん@フェイトでGO!2016/02/04(木) 03:33:34ID:1e056d2b0ebd5

ちなみにクリシュナはもっとエグい事しまくってるとか言ってはいけない


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません
※投稿したコメントは記事本文の下に追加されます。