要点をまとめると…

  • 碩学って何だよ(原点回帰)
  • 碩学者というならまだ分かるがなんで碩学という言葉を学者みたいな意味合いで使いたがるのだろうか
  • 魔術でもあり科学でもあり、つまり碩学である
参照元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/applism/1459695077/
100名無しさん@フェイトでGO!2016/04/04(月) 00:28:15.82ID:n5JJU+Ha0.net

sekigaku1
普及前だってのに冷蔵庫あるんだもんな、
いいねえ、碩学さまってのは。

sekigaku2
低温保存の必要がある薬品もあるからね。
碩学にはまあ、必要なものではあるけど。


174名無しさん@フェイトでGO!2016/04/04(月) 00:42:28.99ID:eF0q/Dvn0.net

>>100
このテンプレ良くみるけど、この辺りも入れて良いレベルで意味が分からない

スイス人碩学
sekigaku3
碩学として活躍
sekigaku4


186名無しさん@フェイトでGO!2016/04/04(月) 00:45:34.66ID:yAQJ/S8DH.net

>>174
碩学として活躍はあってはいるんじゃないの?
まぁあえてつかわないけど


197名無しさん@フェイトでGO!2016/04/04(月) 00:47:10.16ID:G2o1H7Pv0.net

>>174
碩学って何だよ(原点回帰)


202名無しさん@フェイトでGO!2016/04/04(月) 00:47:51.56ID:EDraNGY+0.net

>>174
碩学者というならまだ分かるがなんで碩学という言葉を学者みたいな意味合いで使いたがるのだろうか

例えばスイス人物理学とかいわんだろうに


208名無しさん@フェイトでGO!2016/04/04(月) 00:48:49.04ID:eF0q/Dvn0.net

>>202
因みにこの話の後に魔術師と科学者の~的な話が出てくるから碩学と科学者の意味は同一では無いんじゃないかという疑惑もある


217名無しさん@フェイトでGO!2016/04/04(月) 00:50:50.31ID:H/oUNZvl0.net

>>202
学ってついてるからややこしいけど使い方としては間違ってないらしい


258名無しさん@フェイトでGO!2016/04/04(月) 00:56:03.23ID:EDraNGY+0.net

>>217
でもこっちはおかしいだろ

sekigaku5

要は尊称なんだろうけど自分で碩学やってるって言うとか意味分からんぞ
碩学言いたいだけだろ


302名無しさん@フェイトでGO!2016/04/04(月) 01:00:26.03ID:Td9Ho6iG0.net

>>258
それ途中で切ってるからおかしいかどうかわからんだろ
碩学――――以降がどうなってるか知らんが
「碩学を目指して学を積んでいる」
とかなら普通な訳で


313名無しさん@フェイトでGO!2016/04/04(月) 01:02:09.45ID:dn3b804lp.net

>>302
たぶんこれは、碩学を科学者として使ってるってことなんだろうけど

俺はそう理解して碩学=科学者で読んでいくようにした


323名無しさん@フェイトでGO!2016/04/04(月) 01:03:07.07ID:eF0q/Dvn0.net

>>302
そのーーーってさ
話を途中で切ったんじゃなくて碩学ってさ
ビックサイトーーーああ、コミケね
みたいなワードが分かり難いから分かりやすい言葉に置き換える為のものだと思うぞ


367名無しさん@フェイトでGO!2016/04/04(月) 01:07:06.66ID:Td9Ho6iG0.net

>>323
途中で言い換えたにしろ切ったにしろ「碩学」以降の文が不明なのは一緒やで?
碩学たらんと云々ってのは他の場面でも言ってるし解りづらいと思って途中から言い換えたとするとそこまで不自然では無い


388名無しさん@フェイトでGO!2016/04/04(月) 01:09:16.02ID:eF0q/Dvn0.net

>>367
そんな事言ったらお前の意見もこっちの意見も正しいかなんて分からんぞ
それこそ桜井の中にしか答えはないし、正直そんな事に興味はない


343名無しさん@フェイトでGO!2016/04/04(月) 01:04:26.17ID:EDraNGY+0.net

>>302
桜井の文章は色々と酷すぎてそんな好意的な解釈してやる気になれんわ


404名無しさん@フェイトでGO!2016/04/04(月) 01:10:45.85ID:Td9Ho6iG0.net

>>343
むしろ桜井嫌いで全部否定的に見えてるだけじゃね?
>>202>>217の流れでも分かる通り碩学と言う言葉自体に慣れてないだけじゃろ
普段使わん言葉だからそうなっても仕方ないとは思うけど


556名無しさん@フェイトでGO!2016/04/04(月) 01:28:57.89ID:n5JJU+Ha0.net

>>404
横からだが、4章を面白くないと見てなぜ面白くないかと考えたときに
バンスゥ、文体、マシュやぐだの性格 なんかが出てくるが、それに加えて碩学という言葉がこれでもかというくらい詰め込まれてるんだよね
「お前が碩学という言葉自体に慣れてない」とか言われたらお終いかもしれない
けどな…
4章でいきなり碩学という言葉を触れる身にもなってほしいし
「碩学ってなんだろう?」と調べて桜井wikiが出てくるのはもう作品レイプとしか思えんからなあ


570名無しさん@フェイトでGO!2016/04/04(月) 01:31:37.91ID:r8VAyah70.net

>>556
自分がかっこいいと思った言葉を繰り返さないと気が済まないキッズ思考なんだよ
小説家としてはためてためてためて、ようやく放った1回のキメ台詞のほうが印象的になることが多いのにな


592名無しさん@フェイトでGO!2016/04/04(月) 01:35:28.75ID:Td9Ho6iG0.net

>>556
多分読み飛ばして「碩学って何ぞ?まぁ後で辞書引きゃいいや」で済むか
その場で調べないと気が済まんかでストレス度合いが大きく異なるんだろうと思うわ
俺も碩学は4章が初見だが特に重要でないワードは読み飛ばすからそこまで気にはならなかったな
まぁ科学者連中の設定はいい加減にしろとは思うが


207名無しさん@フェイトでGO!2016/04/04(月) 00:48:40.37ID:yAQJ/S8DH.net

>>197
色々学問を修めただとかそんな感じの人だったとおもう


201名無しさん@フェイトでGO!2016/04/04(月) 00:47:51.04ID:Kgp5Xe560.net

>>197
魔術でもあり科学でもあり、

つまり碩学である


コメ1名無しさん@フェイトでGO!2016/04/04(月) 08:17:13ID:0765933456f07

巌窟王もそうだけど、同じ言葉を連呼し過ぎ。
仮に5章を流れそのままで文章だけ書かせたらイ・プルーリバス・ウナム辺りが2〜3行に一回は入ってたと思う。
普通、文章書く場合は同じ言葉の連続使用は読みにくいから避けるモンだけど碩学者はそうでは無いみたいだね。


コメ2名無しさん@フェイトでGO!2016/04/04(月) 10:43:07ID:a667f4e7b0c8a

学問を広く深くおさめていること、またそういう人のことをさす言葉だから使い方が全部間違ってるわけではないのか…ただ258で言われてるジキルは確かにおかしいな、言いたいことはわからなくないが


コメ3名無し@フェイトでGO!2016/04/04(月) 10:43:10ID:bea6cfd50b4f5

だから碩学者っていう言い方は頭痛が痛い的な表現なんだってば


コメ4名無しさん@フェイトでGO!2016/04/04(月) 11:11:01ID:95f2b84de5660

碩学を実験とか研究に置き換えるとちょっとだけくどさが和らぐ


コメ5名無しさん@フェイトでGO!2016/04/04(月) 12:38:49ID:781877bda0783

サックラーイはきっと脳に障害があるんやで


コメ6名無しさん@フェイトでGO!2016/04/04(月) 13:45:53ID:44e65d3e9bc2f

碩学として活動って言い方はおかしいと思うわ
○○学界における碩学みたいな表現ならまだ分かるけど、単一で使って意味が通る言葉ではないだろ


コメ7名無しさん@フェイトでGO!2016/04/04(月) 19:02:20ID:d1ac549dbfdec

文章量が圧縮されまくってるのがくどさの原因だと思うわ。情景描写とか挟まってればそこまででは無いはず。
あと、別にくどさを感じなかった自分みたいなのもいるぞ? それ言ったらもっとくどい作家は結構居るしさして珍しくもない。


コメ8名無しさん@フェイトでGO!2016/04/04(月) 19:08:40ID:0e2db0cb2c464

323の解釈はすごい納得いったわ


コメ9名無しさん@フェイトでGO!2016/06/12(日) 16:35:11ID:0c2c53e1f9d33

だから碩学ってなんだよ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません
※投稿したコメントは記事本文の下に追加されます。