この記事のポイント…

  • 『もっとマンガで分かる!Fate/Grand Order』第52話更新!
  • ジャンヌの部屋のインターホンを鳴らす藤丸立香と名乗る人物。その正体は…!?
  • ネグリジェ鯖が完全にリヨぐだの右腕になってるwwwww 双璧がセイバーと推定アサシンwwwww















コメ1名無しさん@フェイトでGO!2016/12/08(木) 17:08:53ID:7f95cccd5ccfb

これはお前らへの皮肉も込めてるよなぁ…


コメ2名無しさん@フェイトでGO!2016/12/08(木) 17:26:18ID:8f270de833f4e

炎上というかジャンヌは最期リアルに炎上してたしな


コメ3名無しさん@フェイトでGO!2016/12/08(木) 22:11:02ID:16ff2a6adf8f3

電波www身も蓋もねえがその通りだもんな


コメ4名無しさん@フェイトでGO!2016/12/09(金) 09:55:47ID:e7231cdd39ec8

史実はマジでただの電波さんだからなぁ・・・


コメ5名無しさん@フェイトでGO!2017/01/03(火) 18:33:34ID:04dc251438cfb

※4
時代と文明レベルの違いを考慮できないアホだろお前。

当時はまだ科学技術が未発達で、夢の仕組みも幻覚や幻聴の仕組みも解明されていない。
その上、当時のヨーロッパはキリスト教全盛期で、聖書と教会の教えこそ真実だと教え込まれていた時代。
人間は神によって作られ、神から声を聞いた預言者によって導かれたと、本気で信じられていた時代だぞ。
そんな時代に生きてる人間が、たまたま神っぽい幻聴を聞けば、自分は神に導かれたのだと思ってしまうのは当たり前の反応。

科学で幻聴の仕組みが解明され、宗教に対し否定的な価値観が一般的な現代日本人なら、例え幻聴を聞いても「疲れてるのかな?」としか思わないだろう。
だがジャンヌが生きていた時代はそうではなかった。
「疲れが原因で幻聴を聞いただけ」という発想に至ることができない時代だったんだよ。

ジャンヌはあの当時のフランスに生きてる人間としては極めて正常。
事実、ジャンヌの糖質の疑いは裁判での受け答えの記録等から、現代の精神医学的に否定されている。

現代日本の基準で見ると電波に見えるだけ。
そもそもあの時代のフランス(というかヨーロッパ全体)が異常な状態だったから。
異常な世界で正常であれば、現代目線では異常に見えるというだけの話。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません
※投稿したコメントは記事本文の下に追加されます。